福岡市博多区井相田3丁目7番12号

発電装置



 

冷却水を全く使用しない、「完全空冷方式」ディーゼル発電装置。

地震等の災害時にも安全・確実に稼働し、ラジエーター冷却・水槽冷却も一切不要な為、 水による腐食・凍結等の故障もなく、安全性・メンテナンス性が大幅に向上します。



省設備・省スペース

●管内クーラーや冷却槽を設ける必要がありません。

●冷却方式がシンプルな為、コンパクトです。




   



容易な低騒音化

●エンジン音の周波数帯域が高い為、低騒音化が容易です。
 

●設置建屋の防音工事が簡素化できます。


●エンジンをボンネット内に納めることにより低騒音化が可能。
エンジンを防振支持することにより低振動、低騒音化が可能。




   



省付帯設備

●配管及び付属機器(冷却水ポンプ等)が不要。

●管内クーラー、ラジエータ等が不要。


●潤滑油ポンプ及び配管、燃料ポンプ及び配管はエンジンに内蔵。 外部配管は燃料配管、始動空気配管及び電気配線のみです。


●エンジン据付け時のデフ計測が不要

  

●エンジンの冷却ファンが強力な為、エンジン冷却排風の経路を選びません。直接空冷で冷却効率が良い為、冷却風量が少なくて済みます(ダクト断面積が相対的に小さくなります)。

   



省メンテナンス

●メンテナンスも冷却水まわりの心配が無いので容易。
冷却水系統のメンテナンスが不要

●寒冷地での冷却水凍結防止対策が不要



   



災害時に強い

●エンジンの冷却ファンが強力な為、内部に大きな静圧を溜めて冷却しますので、台風等により冷却排風出口に強風を受けても冷却効率の低下がほとんどありません


●冷却水の配管が無いので、地震などの災害時にエンジンが動かなくなる等のリスクが大幅に減少


   


三井造船マシナリー・サービス(株)